太陽に向かって咲くひまわり🌻

愛してるという、そんな言葉

最近のエイトさん

 

  

秋だからかなぁ。文章をすごく書きたくなる季節…

 

今回は、最近のエイトさんについてつづろうと思う。

 

⊛俳優・錦戸亮くん

錦戸亮くん!大河ドラマ出演決定おめでとう!!!

SNS開いて、とってもびっくりした。立って携帯見てたんだけど、思わす飛び跳ねてしまったよ。。。

 

錦戸君って、エイトの俳優部リーダーって感じするけど、振り返るとあんまり有名作品には出てない気がしていて。彼の演技、私はめちゃめちゃ好きだし、とっても胸を打つものがあるのにテレビドラマが多いせいか、周りの人たちが視聴率を気にしすぎている気がして。。。

すばる君が前に言っていた

「彼は、、、泣かないんですね!でも、観てるこっちは泣くんです!!」

という言葉。これが全てなんじゃないかな、と思った。

 

実際に、この前の「ウチの夫は仕事ができない」でも、彼は各話の最後の場面で夫婦が二人で話すところ(私はこの場面が毎回大好きだった。)で気持ちが高ぶって目をウルウルさせても泣いていない。

でも、観てる私は泣くんです!!!

彼の子犬のような困り顔でウルウルな目に私(たち)は引き込まれていると思う。

 

そんな彼が来年2月には映画「羊の木」で主演をし、2018年大河に主人公の弟役で出演することが決まった。

映画は第53回シカゴ国際映画祭第22回釜山国際映画祭ハワイ国際映画祭への正式出品が決定している。

 興行収入とか、動員数とか数字ばかりがニュースに取り上げられてしまう昨今だけれど、ここはどうか、感覚的な「この映画、素晴らしい!」という話と演技にフィーチャーした評価が世界にあふれることを願ってやまない。

大河では、主演の西郷隆盛役・鈴木亮平さんの弟役。緊張の面持ちで記者会見に出ていた彼をテレビで見たとき、なぜかとても泣きそうになった。

「精一杯頑張りたいと思います。」

その一言で彼の緊張も伝わったし、「やったる。」という彼の決意も聞こえた気がした。

大河は、NHKで放送される、「ジャニーズファン」以外の視聴率が今までのどのドラマよりも高いドラマになると思う。そこで、主人公の弟役に抜擢される自軍の俳優隊長、とうの昔に頑張っているとは思うが頑張ってほしい。とっても応援しています。

 

そして、こんなに注目される映画の主演であり来年には大河(出演経験あり)俳優になる我らが錦戸くんは、

今こそ、俳優としての実力が評価されるときなのかもしれない。

 

2018年の俳優・錦戸亮にいっぱいの期待とたくさんの応援を!!!!

 

 

⊛マルちゃん初主演映画「泥棒役者」&関ジャニ∞主題歌担当

マルちゃんの初主演映画「泥棒役者も公開まで約一か月となった。

先日、発表された主題歌は、我らがエイトさんの「応答セヨ」に決定した。

この曲もまた「ジャム」「奇跡の人」引き続き、

有名アーティスト「ポルノグラフィティ」の新藤晴一さんが書いてくれた。

 

 レコメンで曲解禁をしたのを聴いたけれど、サビにスピード感があってとてもいい曲。

まるちゃんは、今までも映画に出ているけれど今回は満を持しての(??)初主演。

題材もとても面白そうだし、その作品をエイトさんの楽曲で後押ししている事実もまた素敵。

 

錦戸くんの「羊の木」同様、興行収入や動員数等の数字が気になってしまったり、ニュースとして取り上げられてしまうかもしれないけれど、作品自体の評価を大切にしてほしいし、いいことだけが彼らの目に耳に触れていてほしいな、と思う。

 

⊛お台場ハロウィンイベント T-SPOOK公式テーマソング「Sweet Parade」

「応答セヨ」のカップリングとして収録されるこの曲が、お台場ハロウィンイベント T-SPOOK公式テーマソングに決定。

めざましにて、関ジャニ∞の名前を伏せて先行解禁したPVでは、特殊メイクでおじいちゃんに変装した我らがエイトさんの姿が。

寝起きでこの映像を見た私は、とってもびっくりしすぎて「誰コレ、なんでみんな盛り上がってるの?!………うわ!エイトさんや!!!!」となってしまった。

また、関ジャニ∞ではない何か(エイトレンジャーやキャンジャニちゃん)になっている彼らは完全になりきってなんだか楽しそうだったので、「応答セヨ」の発売を楽しみにしています。

 

そして、ジャム魂が終わってもなお、新しいお知らせ・番組・イベントへの参加を発表して、私たちエイターに休む暇(財力・時間ともに(笑))与えてくれないあなたたち罪な男7人に、夏に続いて2017年秋・冬の全ても捧げます。

 

お体にお気をつけて、活躍しまくってください!