太陽に向かって咲くひまわり🌻

愛してるという、そんな言葉

すなおなきもち

 

おひさしぶりです。

 

年末に書いてから一度も書かずに新年度になってしまいました。バタバタしていた4月(仕事がとにかく忙しかった。)もおわってしまいますね、ほんとに早い。

 

実は、この春から新しい環境になりまして、覚えることがたくさんありまして、ほんとにエイトさんが癒しで、家に帰ったらジャムを観て「よし明日も!」と思う日々を送ろうと、思っていたんです。

 

そんな矢先の出来事でした。

 

その日、4月15日、私は前日から友達と家飲みをしていて、友達宅にいました。

 

10時、メールが来て、ツイッターを見て、焦りました。

 

「えっ、あれって本当のことなの?」

 

まさか、金曜日さん(隠語になってない)が、事実を書くなんて思ってなかったからです。

 

まだ寝ていた友達の隣で、心臓の音が部屋中に響くんじゃないか、っていうくらいドキドキが止まらなくてうるさかったです。

 

11時過ぎ、金曜日さんの言っていたことは本当になりました。

 

「嘘でしょ。。。」

 

この段階でも私はきっと、ちゃんと信じられないでいたと思います。

 

メールを見て、この言葉しか言えない私を、友人は優しく見守ってくれました。

本当にいい友達を持った。。。

 

そこからすぐに解散しました。

駅のホームで1人になった瞬間、涙が止まらなくなってしまって、家まで泣いて帰りました。

お風呂に入って、髪を乾かして、その間も涙は止まることなく流れました。

 

エイトのメインボーカルが、事務所を退所する。

 

この事実は、私を、エイターを、

困惑させ、不安にさせたと思います。

 

家に帰ると昼のワイドショーで早速会見の模様が流れていました。観ました。

涙しかなかった。

 

終始表情を変えずに自分の思いを語るしぶたにさん、

思いっきりふてくされた様子でそこにいるおおくらくん、

涙を流し、うつむき、こんな日が来て欲しくなかったと言葉をこぼすよこやまさん、

なぜか微笑みながら、なぜか丸メガネをかけている(後日、やすくんも一緒にいる気持ちを表すためにやすくんが最近つけているメガネで表現したと言っていた。あなたはどこまで優しくて愛しかない男なの…)まるやまくん、

時々つらそうな表情はみせるけれど、男一貫、門出を祝う気持ちのにしきどさん、

幼馴染として見送ると覚悟を決めたむらかみさん、

そして何故かいない、やすだくん(腰、大丈夫なのかな…心配です。)

 

涙以外の何物でもなかったです。

 

今までのエイトさんと変わらない関係性のエイトさんが、真摯に質問に答えていて、それが本当に6人6様で。

男の決断、人生観、一人の人生、残された人たちの人生。

 

どんなに苦しかったか、質問に答えることも、この場に出てくることも、

 

単純に、すばるくんが抜けるということも。

 

私は音楽的支柱はすばるくんだと思っていたから、彼が抜けた後の穴を埋めるのはめちゃめちゃ大変だと思っています。今も。

単純に歌割多いし、出せるキーも、声質も、エイトはみんな違うし。

 

でも、これからもどちらも応援したいと思います。

 

だって、私に音楽の本当の楽しさを教えてくれたのは、エイトさんだから。

すばるくんだし、おおくらくんだし、よこさんだし、信ちゃんだし、亮ちゃんだし、やすくんだし、まるちゃんだから。

 

誰が一番じゃない、みんな、一番なんです。

だから、あの日曜日は、家族がドン引きするほどずーーーーっと泣いていました。

私、多分失恋してもこんなに泣かないとおもう笑笑

 

すばるくんラスト参加のアルバム、GR8EST、大切に大切に味わいたい。

 

とにかく、私に出来ることは、今見られる番組を精一杯楽しむこと。

 

残された時間を大切に過ごすエイトさんをちゃんと見届けて、すばるくんの今後がいいものになることを、どこかでまた彼の歌が聴けるようになることを、祈るしかないと思いました。

 

 

さみしいし、離れないで欲しいし、ずっと7人でいて欲しいけど、これが人生。私たちのわがままですばるくんの人生を邪魔できない。

 

 

門出を祝う、気持ちには、なれないかもしれない。でもどちらの人生も、活動も、これからも変わらずに応援し続けます。

 

 

まとまらなかったw